Deeper3D 効果

Deeper3D
トップページ > Deeper3D

Deeper3Dとザスカルプ5.0cどっちを使えばいいのか?

2013年に発売して以来人気が高い育毛剤であるDeeperのさらに進化版であるDeeper3Dは、パワーアップしたということで注目の育毛剤とされています。

 

以前のDeeperでも、使用者の90%以上の方が満足やリピートしたいといったアンケート結果が出ていますから、今回のDeeper3Dはさらに効果に期待できるといっても良いでしょう。

 

Deeper3D 効果,

パワーアップした点は、成分数的には36種類と減ったように思いますが、より有効性の高い成分の配合と厳選されていて、中でもミノキシジルの3倍の効果を持つ「キャピキシル」再生医療からも注目の「成長因子」の多数配合が挙げられます。

 

効果的には、キャピキシルは髪の成長に繋がる頭髪環境を正常化させて育毛に導く効果や男性薄毛の原因である男性ホルモン抑制といった2大効果が得られるとされています。

 

成長因子に関しては、8種類含まれていて髪の毛を生み出す細胞を増やすことや細胞の成長を促進させる効果によって発毛や育毛に繋がると言われています。

 

他にも、ハゲがゼロに近いモンゴル地方から採れたモンゴロイド3大伝承成分(イラクサ・ユッカ根・シーハックソーン)といった保湿・皮脂抑制・殺菌など頭皮環境を正常化してくれる成分もしっかりと配合されていたりと、複合的な効果を得られる育毛剤であることは間違いないでしょう。

 

ここまでみて分かる方もいるかも知れませんが、Deeper3Dはザスカルプ5.0cと似ている育毛剤と言えますし、実際に両者使用した口コミでは同じような効果との声が目立ちました。

 

同じような点ですが、1本1ヶ月間の使用・キャピキシルの配合や配合量(5%)・成長因子の配合・細かい成分の違いはあるものの頭皮環境を正常化するその他の成分の配合が挙げられます。

 

違いとしては以下の通りで、自分に合う方を選ぶ際の基準となりそうです。

 

 

〜ザスカルプ5.0cとDeeper3Dの違い〜

  ザスカルプ5.0c Deeper3D
80ml(1日1回) 60ml(1日2回)
計量 計量不可能 メモリによって計量可能
価格 通常購入15,000円
定期購入10,000円
通常購入14,590円
定期購入なし
香り なし あり(柑橘系)
爽快感 なし あり
肌質 どのような肌質でも使用可能 普通肌、脂性肌
全額返金制度の期間 60日間 14日間(サンプル)

 

結局どっちを使えばよいか分からない方へ!

Deeper3D 効果,

 

総合的に見た場合、敏感肌でも使えたりコストも安めということや全額返金制度の期間が長いザスカルプ5.0cがおすすめと言えそうです。

 

実際に、ザスカルプ5.0cの使用者は多くなっていて継続して使われる方も目立ちます。

中国から完全撤退